じゃんけんで必ず勝つ方法を教えてもらって心が軽くなった話

SPONSORED LINK

f:id:commandz:20161130235157j:plain

こんばんは、ふみや(@fumiya1223)です。

 

半年ほど前に、仕事でお世話になっている方(以降Aさん)とのお酒の席で、じゃんけんで必ず勝つ方法を教えてもらいました。

 

ぼくはこの方法を教えてもらってから、物事への考え方が変わりなんだか心が軽くなったので、その話を書きます。

 

 

じゃんけんで必ず勝つ方法

美味しい日本酒の飲み方を教えて頂いたり仕事の話をしているとAさんに、

「じゃんけんで勝つ方法を知っているか?」と問われました。

 

「相手に出す手を宣言して心理戦で勝つ、とかですか?」と聞くと、

 

「違う、何度負けても勝つまでやること。」と言われました。

 

正直その時は「屁理屈っぽいな。」と思いましたが帰宅して考え直してみました。

 

きっとAさんが伝えたかったことはじゃんけんで勝つ方法ではなく、何度負けても何度失敗してもじゃんけんのようにすぐに何度でもやり直して挑戦すればいい。ということ。

 

なんだか心が軽くなった

この話を教えてもらうまでぼくは仕事等で失敗する度に反省し落ち込んでいました。

反省して次に生かすことは大切ですが、失敗すること・恥をかくことってやっぱり怖いんですよね。

 

でもじゃんけんなら負けても一々落ち込むことは無いし、気軽にもう一回挑戦することができます。

この感覚を仕事や人生に当てはまることができたら最強じゃん。と思ってからはなんだか心が軽くなったんですよね。

 

人によっては屁理屈のように聞こえるかもしれないけれど、ぼくはこの話に救われ、また他の誰かも救われるかもしれないのでこうやってブログに書きました。

 

人の話や日常の出来事を、屁理屈だとか無駄なことと思わずに何かしら意味があるとぼくは考えています。

今回の話もAさんから直接「何度負けてもやり直せる」と言われていても何だかありきたりで心に響かなかったでしょう。

 

皆さんもじゃんけんのように物事にチャレンジしてください。