YouTubeで使える便利なショートカットキーまとめ!倍速や早送りも紹介

SPONSORED LINK

f:id:commandz:20170801203837j:plain

 

どうも、ふみや(@fumiya1223)です。

 

あなたは普段、YouTubeを観ますか?

ぼくは主に情報収集したり、YouTuberの動画を観ています。

 

YouTubeで動画を観るときに、必要不可欠なものがショートカットキーです。

 

この記事には、YouTubeを快適に使うためのショートカットキーをまとめました。

 

これを覚えることで動画視聴時間が半分以下になり、きっとマウス操作には戻れなくなりますので、ぜひお試し下さい!

 

YouTubeで使える便利なショートカットキー

再生

【 スペース / K 】→再生

【   ,   /   .   】 →コマ戻し/送り(動画停止時)

【 shift + , / shift + . 】→再生速度を下げる/上げる

 

1番使用頻度が高いものが【 shift + . (倍速再生)】です。

ぼくは動画を再生したらまず、このショートカットキーを打ちます。

 

移動

【 ← / → 】→5秒戻る/進む

【 J / L 】→10秒戻る/進む

【 0 〜 9 】→動画の0%〜90%に移動

 

次によく使うのが、【 ← / → 】と【 J / L 】です。

これらは倍速再生時に×2されるので、それぞれ10秒と20秒になります。

 

音量

【 ↓ / ↑ 】→音量を下げる/上げる

【 M 】→ミュート

 

音量に関してはPC側のサウンド設定をいじるので、ショートカットキーはあまり使いません。

しかし、聴かれたくない内容の動画を観てる時は、【 M 】に人差し指を置いておきましょう。

 

字幕

【 C 】→字幕

【 - / + 】→字幕縮小/拡大

 

海外の動画を観る時は【 C 】で字幕を出します。

自動翻訳機能の制度が少しずつ上がってきている印象です。

 

その他

【 F 】→フルスクリーン

【 / 】→検索窓へ移動

 

アーティストのPV等を観る時は【 F 】でフルスクリーンにします。(もう一度押すと元に戻ります。)

検索窓へ移動したい時は【 / 】で、即入力できるのが便利です。

 

YouTubeのオススメ再生方法

f:id:commandz:20170801203911j:plain

HowTo、Tips、ニュース、どんな動画でも構いません。

 

まず倍速にします。

セミナーやTipsは倍速再生で聴き、ニュース等は大枠だけ知りたいので無駄な部分は更に早送りします。

 

これにより1時間のセミナーの動画は、30分で観ることが可能です。

ニュースはTVで観るより、数倍早く情報収集できます。

 

自分に合った再生方法を探してみてください!

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

YouTubeをよく観る方は、結構な時間を短縮できるので1度試してみてください。

 

ショートカットキーを使って快適なYouTubeライフを送りましょう!

 

>>YouTube

 

 

※2017/08/01時点、MacOS、ブラウザはGoogleChromeで動作確認しました。

※環境が異なる方は操作の違いがあるかもしれませんが、ご了承ください。